合意のもとで

打ち合わせする男女

マンション売却をする時に便利ですよ。高額売却を目指すなら一括見積りで高額査定してくれる不動産業者を見つけましょう。

海が見えるお家に住みませんか?茅ヶ崎の不動産に相談してみてください!豊富な物件情報から紹介してくれますよ!

マイホームを持つというのは、多くの人の夢でしょう。
一戸建て、マンションなど、購入の形は様々です。
日々過ごす中で、時にはお金が必要なときがあります。
そんな時に、マイホームなどを売却という手段があります。
マイホームなどの不動産を売っても、ローンが残ってしまうことがあります。
そんな時に、主に不動産業者が間に入って、不動産を競売にかけずに売却を成立させることを任意売却といいます。
通常は、ローンが様々な理由で支払えなくなった時に、金融機関が不動産を差し押さえて競売にかけられてしまいます。
ですが競売だと、落札額が低くなってしまう確率が高くなってしまします。
そこで不動産業者などの仲介者が、債務者と債権者の仲介をして、双方が納得のいく価格、競売よりは高い価格で売買を成立させるしくみを、一般的に任意売却と呼ばれています。

不動産には、抵当権というものがあります。
これは借金のカタになっているという権利のことをいい、勝手に売買することが出来ないようになっています。
ですが、マイホームなどを売らないといけなくなった債務者は、お金を出す余裕はありません。
そんな債務者が不動産を売るという行為が任意売却で、世の中の不動産のほとんどの取引が任意売却となっています。
その他にも、任意売買と呼ばれています。

夢のマイホームを手に入れても、ローンを支払うことが出来なければ意味がありません。
ローンの支払が困難な上に、今の自宅を売ったとしても借金が残る時があります。
そんな時に、競売にかけられるのを待つだけではいけません。
一般の市場で、不動産業者に仲介してもらうことが大事です。

東京や福岡、大阪で住宅ローン滞納をしているときには、こちらの業者に相談するといいでしょう。無理な支払いを助けてくれます。


かかる費用

お金を握る手

任意売却は、不動産業者を通じて行なうものです。行なう際に、不動産業者に支払う費用があります。どういったものにかかるのか、どのくらいかかるのかなどを紹介していきます。

この記事の続きを読む

主な流れ

書類の受け渡し

不動産業者に仲介をしてもらって行なう任意売却ですが、状況等によって任意売却までの流れは異なります。自分の不動産の状況などを見ながら主な流れを把握する必要があります。

この記事の続きを読む

選ぶ

パソコンを見る男子

任意売却の仲介を行うのは不動産業者です。選ぶときどの不動産業者に頼めばいいか分からなくなることでしょう。そこで任意売却をする時に適した不動産業者の選び方を簡単に紹介していきます。

この記事の続きを読む

売却後

コールセンターの女子

任意売却をしたあとに、残債務というものが出てくる場合があります。売ったのにまたローンを払い続けることは出来ません。残債務で悩まないために任意売却後について簡単に紹介します。

この記事の続きを読む

オススメリンク